忍者ブログ

[PR]

2017.06.25 -
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   ▲ENTRY-TOP

ETF(上場投資信託)の魅力

2012.04.02 - 投資
ETF1銘柄で分散投資ができる!
ETFは、日本株や外国株など投資対象となる資産に幅広く分散投資しています。
そのため、個別株投資と比べて投資リスクを低減することが可能です。
例えば、TOPIXに連動するETFを購入することは、東証一部に上場している全銘柄を保有するのと同じ効果が期待できます。
 
ETFは10万円程度で売買が可能です。また、一般的な投資信託と比べて、ETFの信託報酬は0.1~1%程度と低くなっており、長期投資に適した金融商品といえます。
また、売買に関するコストは、上場株式と同じ取り扱いです。
 
ETFは投資信託の一種ですが、一般的な投資信託とは異なり、証券取引所に上場され、取引所で売買が行われています。
市場が開いている間は、上場株式と同じようにETFの売買をリアルタイムの時価行うことができます。
 
ETFの取引方法は上場株式と同様で、成行・指値注文が可能なうえ信用取引もできます。
ETFは投資信託になりますので、配当金ではなく分配金が支払われます。
ETFは一般の投資信託とは異なり販売会社に支払う信託報酬がないこと等を理由に、信託報酬が低くなっています。
 
 
PR
   ▲ENTRY-TOP

ETF(上場投資信託)

2011.06.10 - 投資
 ETF(上場投資信託)とは、証券取引所に上場している投資信託のことです。
一般の投資信託と異なり、通常の株式と同様に売買することが可能な投資信託です。
国内市場・海外市場とも、様々な株価指数、債券指数、商品指数などの値動きに連動するETFが存在していて取引額も増えています。
ETFは特定の指数の値動きへの連動を目指すため、幅広い銘柄に分散投資が行なわれるため分散投資による効果で価格変動リスクや信用リスクが分散されます。
また、信託報酬も一般的なインデックス型の投資信託と比較し、低く設定されていますので、長期間の保有にかかる手数料は割安になっていきます。
国内ETFは、金融商品取引所に上場されているため、取引時間中であれば、いつでも売買が可能です。
ETFは、株式と同様に指値注文も可能です。



 
   ▲ENTRY-TOP

新発債券と既発債券

2011.03.22 - 投資
 新発債券とは、新規に発行される債券のことです。新発債券は発行時に決められた価格にて募集がかけられるので、最終利回りは一定です。
既発債券とは、既に発行されて市場で流通している債券のことです。既発債券は流通市場の需要バランスで価格が決められて売買されるので、常に最終利回りは変動します。



 



   ▲ENTRY-TOP

効率的市場理論

2010.08.18 - 投資
 効率的市場論の支持者は、株式の時価が、株式に関する投資家の知識を的確に反映すると考えています。
さらに、過去の実績に基づいて将来の株価を予想することはできないと主張します。
効率的市場論の支持者たちは、個人投資家や機関投資家が市場全体の実績を上回ることはできないと結論付けていますが、これについては他の専門家から異議を唱えられています。
インデックスファンドは特定の市場部門に一致した値動きをすることを目指していて、効率的市場論から派生したものです。


 
   ▲ENTRY-TOP

先物取引 インターコンチネンタル取引所

2010.05.14 - 投資
 インターコンチネンタル取引所とは、世界最大のエネルギー先物の電子取引所のことです。
ヨーロッパ最大のエネルギー関連デリバティブ商品の取引所でもあります。
ロンドン、ニューヨーク、シカゴ、シンガポールなどに拠点を置き、主に、原油、灯油、ジェット燃料などの先物・オプションの電子取引所として知られています。



 
   ▲ENTRY-TOP
ブログ内検索
最新TB